留学図書館は今年で20周年

サンディエゴ(アメリカ)

  • HOME »
  • サンディエゴ(アメリカ)

公共交通機関が発達していて、観光も楽しめる!

サンディエゴはどんなところ?

ロサンゼルスから南へ200キロ。カリフォルニア発祥の地と呼ばれるサンディエゴは、州で2番目に大きな都市です。メキシコ国境に近く、アメリカとメキシコ両方の雰囲気を味わうことができます。また、1年を通して温暖な気候に恵まれ、西海岸有数のリゾート地となっています。19世紀の街並みを残すオールドタウンや美術館・アートギャラリー、世界トップクラスの動物園、ワイナリーなど見所もたくさんあります。

おすすめポイント

  • 年間を通して温暖で、カリフォルニアの中でも特に過ごしやすいと評判
  • 海あり、山ありの豊かな自然と都会の利便性をあわせもつ町
  • 市内の公共交通機関が発達しており、観光名所の訪問や散策に便利
  • 午前:英語レッスン、午後:アクティビティ(観光等)という40歳以上の方向けのコースもあります

40+コースについて

40+コースは、40歳以上の生徒を対象としたプログラムで、午前は英語レッスン(若い生徒さんと一緒に学びます)、午後は40歳以上の方専用の観光アクティビティを楽しみます(2週間限定のコース)。

※写真はイメージです。

1週間のサンプルスケジュール

午前

午後

月曜日

クラス分けテスト および オリエンテーション(初日のみ) サンディエゴの町を散策

火曜日

英語レッスン アクティビティで動物園へ

水曜日

英語レッスン クラスメイトとオールドタウンでショッピング

木曜日

英語レッスン アクティビティでビーチへ

金曜日

英語レッスン アクティビティでバルボアパークへ

土曜日

終日フリー リトルイタリーのファーマーズマーケットへ

日曜日

終日フリー

概算の費用
2週間 約54万円~59万円 (1アメリカドル=110円計算)

(為替レートや航空券代の変動により変わることがあります)

※費用に含まれるもの:
航空券代、入学金、授業料、アクティビティ代、ホームステイ代(1日2食付)、現地空港送迎代、留学図書館手続料

※費用に含まれないもの:
海外旅行保険料、ホームステイ以外の食事代、現地交通費、おこづかい等

開始日
毎月第一月曜日(応相談)


サンディエゴ留学体験者のお声

愛知県 Yさん (60代)

『帰国前日に、ファーマシーの早番のレジで時々見かけたモーガン・フリーマン似のおじさんにはお別れを言いに行きました。フレンドリーで、初めて会った時に私が日本人と分かると「コンニチハ」と声をかけてくれたのです。それ以来、買い物ついでに Mr.モーガン・フリーマンとちょっとした話をするのが楽しみになっていました。記念にマグネットを買い、握手をして別れました。英語で彼を笑わせることができたのは、今回の留学の収穫の 1 つかもしれません。』
資料請求

TEL 03-6421-9941 平日10:00-18:00

PAGETOP
Copyright © シニア留学 All Rights Reserved.